2007年12月28日

唇の乾燥の対処法

乾燥の対処法

冬は肌も乾燥しやすいですが、
特にはひどい時には皮がむけてしったり
更には血がでる程カサカサになっていませんか?

唇だってプルプルなら一層若々しい外観になりますよね。

唇は皮膚と粘膜との中間のようなところですから、
水分を保持しにくいので特に乾燥しやすい部分なのです。

唇をなめるクセがあると乾燥は更に進んでしまいます。

口紅で唇が保護される様に思いがちですが、
口紅が刺激になってしまうこともあるんです。
口紅は、リップクリームを塗ってからつけるようにしましょう。

でもリップクリームは唇の荒れを治すのではなく
刺激から保護してくれるものなので、過信は禁物です。
リップクリームによっては
刺激の強い成分が含まれているものだってあるんです。
ワセリンや、ワセリンの様に保湿保護をうたっているものが
お奨めでス。

又、口紅を落とす時に強く擦ると
唇の表面が削れて荒れやすくなるので、
落とすときにも注意が必要です。

冬でもスキーなどで日焼けする環境に曝される場合は、
紫外線でも唇が乾燥するといわれていますので、
唇もUVカットのリップクリームでしっかりガードしましょう。
posted by 幸せ運ぶふくろうです♪ at 11:03 | TrackBack(0) | 美容

2007年12月21日

入浴で冷え性対策

お風呂が嬉しい季節です。

女性は特に入浴で身体を温めて冷え性を改善する事をお奨めです。

というのも女性の場合、ストレス以外にも、女性に多い貧血や
月経でホルモンバランスが変わるので、
自律神経が不安定になりやすく、
外の温度変化に対応して血管を収縮/拡張して体温調節をする
自律神経が不安定になると時に、血管が縮まりすぎてしまい
手足が冷えてしまうのです。

冷え症改善には、何と言っても、寝る前にぬるめのお湯でゆっくり
半身浴して、心身共にリラックスしてストレスを解消するだけでなく
血管を広げて全身に血液を流して上げる事が大切です。

身体の温度が上がると基礎代謝も良くなります。
肌も活性化されるので肌荒れだって改善されます。
又、汗をかくことでデトックス効果もあるんです。
こうした効果はアンチエイジングにもってこいですね。
posted by 幸せ運ぶふくろうです♪ at 15:31 | TrackBack(0) | 美容

2007年12月19日

アンチエイジングに精神的ワクワク:クリスマスイルミネーションを見に行こう!

アンチエイジングに精神的ワクワク:クリスマスイルミネーションを見に行こう!

アンチエイジングには、
外からのケアと内からのケアが必要で、
内からのケアには食べ物の他に精神的なワクワク経験を通じて
「若返りホルモン」が出るようにする事がとても大切であると、
私も1代目のブログ管理人と考えを同じくしています。

この時期のワクワク経験というと、クリスマスでしょうか。
首都圏の男女1000人にアンケートをとったところ、
47.1%の人が自宅でクリスマスをのんびりと過ごすと
答えたそうです。
自宅でのクリスマスも演出次第でワクワクしますね。

でもクリスマスイルミネーションを見るのも
ロマンチックでワクワクすると思います。
同じく首都圏男女1000人のアンケートの
クリスマスイルミネーションの1から10位は:
1.六本木ヒルズ、
2.表参道ヒルズ、
3.東京タワークリスマスツリー、
4.丸の内イルミネーション、
5.新宿サザンテラス・タカシマヤタイムズスクエア、
6.恵比寿ガーデンプレイス、
6.台場メモリアルツリー、
8.銀座ミキモトジャンボクレスマスツリー、
9.お台場メディアージュ、
10.アクアシティお台場、ですが、

特にお奨めしたいのがカレッタ汐留のイルミネーション
「BLUE OCEAN」です。
昨年は入場制限が出たほどの人気で、
2回目の今年はLEDを昨年の20万球から30万球の使って
一面に幻想的な青い光の大海原を表現していて
それはそれは見事!

雅楽師であり作曲家の東儀英樹さんが
プロデュースしたイルミネーションです!

11月30日から既に点灯していて12月25日までですが
期間中17時30分から23時まで30分おきに
10分間のショーがあるのも楽しみです。
posted by 幸せ運ぶふくろうです♪ at 10:41 | TrackBack(0) | 精神的ワクワク体験

2007年12月15日

目元専用エステのアイリチュアル

先日、目元のクマは老けて見えるので
ケアをしましょうと書きました。

クマだけでなく、
腫れぼったいなど何らかのトラブルがある目元は
やはり願い下げです。

でも目元は皮膚も薄く、シワになったらどうしようと
自分でのお手入れには気をつかう場所でもありますね。

そこで今日は目元専用のエステをご紹介したいと思います。
「アイリチュアル」という目元専用のエステがあるんです。
普段の目元のお手入れは、アイクリームなどを塗る「与える」ケア
になっているとおもいますが、
このアイリチュアルでは不要な角質を取り除いてくれます。
角質を取り除くお手入れを普段していない部分なので
随分と角質が溜まっているそうですが、角質が取れて
クスミが大分減るそうです。

その次に、血行促進効果、クマや小ジワ、
目袋のハレを改善する効果のあるアイパッチや
暖めたクオーツ等を使ったマッサージで
リンパの流れをよくしてくれます。

美顔マシンなどは一切使わないで全てが手を使った施術です。

東京・北青山の「フレンズ」でやっている目元専用エステです。

posted by 幸せ運ぶふくろうです♪ at 21:55 | TrackBack(0) | 美容

2007年12月13日

老けて見える目のクマをケアしましょう

乾燥や血行不良が起きやすい寒い季節のお肌の3大トラブルは
毛穴の目立ち、目元のクマ、シミだそうです。

人に会った時、まず視線がいくのが相手の目元です。
ですから、目元の印象は大切です。
目元のクマは目立ちます!

目元にクマがあると
顔が幾つも老けて見えたりやつれた様にも見えてしまいますね。
目元のクマのケアはやはりアンチエイジングに欠かせません。

さて、目元のクマは、3種類に分けられます。
それは、青グマ、シミクマ、たるみクマです。怖い〜!!

血行不良の為に老廃物などがうまく流れていかずに
現われるのが青グマです。
ですから青グマのケアは血行を良くしてあげるのが一番です。
それには、目の周りのツボを押して
体液の流れを良くしてあげるのがいいのですが、
便秘にも気をつける必要があります。

次にシミクマ。
シミクマは名前の通り、目元がシミでクマになってしまったもの。
もう原因は、想像できますね?
はい、UVケアが不十分だったり
ホルモンバランスの影響などが挙げられます。
目の周りはちょっと意外に思われるかもしれませんが
メラニン細胞の活動が盛んなところなんです。
その為、日頃からしっかりUVケアをしたり
ホルモンバランスを崩さないような規則正しい生活、
バランスのとれた食生活などが大切です。

じゃ〜ん!! いよいよたるみクマです。
たるみと言えば、若さが失われる代名詞の様なもの。
これこそ加齢によって真皮のコラーゲンがハリを失い
目元がたるんでくるのが原因です。
ヒアルロン酸やコラーゲンをとって、たるみクマが
出ないようにしたいものです。
たるみクマのケアとしては、アイクリームをつける時に
中指と人差し指で
(目頭から目尻へではなく)目尻から目頭にかけて
軽くトントンとタッピングしながらつける方法がお薦めです。

タグ:目のクマ
posted by 幸せ運ぶふくろうです♪ at 23:46 | TrackBack(0) | 美容

ブログを再開します

しばらく休止させていただいていました当ブログ:
「アンチエイジングしよう♪」は
私、二代目管理人のfukurouUがひきついで
又アンチエイジングについて
綴っていきたいと思います。

ただ、今回はマイペースでコツコツと
ひとり言をつづっていくブログになると思います。

又、どうぞよろしくお願い致します。
タグ:ブログ
posted by 幸せ運ぶふくろうです♪ at 23:16 | TrackBack(0) | 日記
━━━ ★ お越し戴き有難うございます ★ ━━━

今、何位? ランキング参加中:皆さんの一票で順位が変わります。

今年も応援、よろしくお願い致しま〜す!!

下のボタンをそれぞれ1日1回

ポチッ、ポチッと押して応援していただけると嬉しいです

↓  ↓   ↓  ↓

人気blogランキングbanner_04.gifにほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

有難うございました!皆さんの応援が励みになります。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。